なぜか気になる韓国ドラマ・韓国エンタメ情報
iTunes Store(Japan)  

2013年08月04日

チャ・スンウォン、息子の性的暴行容疑について謝罪…ネットユーザーからは同情の声

チャ・スンウォン_息子性的暴行.jpg

俳優チャ・スンウォンが、未成年者に対する性的暴行の疑いで調査を受けている息子の問題と関連して自身のSNSを通じて謝罪し、ネットユーザーの間では同情の声が強くなっている。

チャ・スンウォンは3日午後、自分のme2day(韓国のマイクロブログサービス)を通じて「チャ・スンウォンです…。俳優チャ・スンウォンである前に、立派ではない父親として、まず深くお詫び申し上げます。全ての真偽とは関係なく、現在議論になっている息子の父親として道義的な責任を感じており、悲しくてなりません。もう一度頭を下げてお詫び申し上げます」と、息子のチャ・ノアを巡る事件について謝罪した。

これに先立ってソウル中央裁判所は、高校生Aさんがチャ・スンウォンの息子チャ・ノアと交際していたが、別れを求めたことで監禁され、性的暴行を受けたという告訴が提起され、調査が行われている。これに関しチャ・ノアは容疑を否認している。

ネットユーザーは「息子が罪を犯せば、親はただの罪人になります」「『最高の愛』最近見ているんですが、チャ・スンウォンさん、本当にイメージも良くて好きな俳優さんだったのに…こんなことになってしまって残念です。チャ・スンウォンさん!それでも息子さんを見捨てないでください〜」「チャ・スンウォンさん!元気出してください〜同じ息子のいる父親として気持ちが分かるような気がします」「息子は本当にひどい罪を犯しましたが、チャ・スンウォンさんまで責めるのは止めましょう。父親として性的暴行をしろ、と教えることがあるでしょうか?誰よりも大変だと思いますが」などの同情の声を多数残している。

しかし、一方でチャ・スンウォンの家庭教育の過ちを非難するネットユーザーもいる。

検察は、Aさんの告訴状の内容を綿密に検討し、今後の事件の捜査や方向を議論する計画だ。
元記事配信日時 : 2013年08月03日23時36分 記者 : 放送芸能チーム
posted by macchin at 23:24| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

“6年愛”イ・ボヨン&チソン、9月結婚「祝福してくれますよね?」

イ・ボヨン.jpg

チソン.jpg

芸能界を代表する公認カップルである俳優チソンと女優イ・ボヨンが6年の交際を経て結婚する。

イ・ボヨンは2日の午前7時、インターネットサイトに掲載した直筆の手紙を通じて結婚の知らせを公式発表した。

イ・ボヨンは「初めて皆さんに手紙を書くので、とても緊張しますね。9月27日に結婚します。祝福してくれますよね」とし「本当は6月に発表して、ゆっくりと準備しようとしたのですが、大事な作品に出会ったので慌てて準備することになりました」と結婚の知らせを伝えた。

続けて「まだ(『君の声が聞こえる』の)ヘソンとスハの余韻に浸っているファンの皆さんに水を差すようで申し訳ありません。しかし、ヘソンとスハは皆さんの心の中で永遠に幸せに生きていくでしょう。この一年はソヨンとヘソンと共に、私も成長した時間でした」と演技に対する愛情を示した。

チソン-イ・ボヨン.jpg

イ・ボヨンとチソンは2004年、SBSドラマ『ラストダンスは私と一緒に』で出会い、2007年に公式に交際を認めて6年にわたって愛を育んできた。

イ・ボヨンは1日に放送終了した『君の声が聞こえる』で、愛想のない国選弁護士チャン・ヘソン役を演じて演技力と視聴率を手に入れて愛された。
posted by macchin at 21:45| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

D-LITE日本1stシングル「I LOVE YOU」発売!これまでのカバーと何が違うのか?

D-LITE_I LOVE YOU_1.jpg
写真=YGエンターテインメント

BIGBANGのD-LITEが歌った「I LOVE YOU」はどこが違うのだろうか?

所属事務所のYGエンターテインメントによると、D-LITEは本日(31日)日本で1stシングル「I LOVE YOU」をリリースする。

「I LOVE YOU」は尾崎豊の名曲で、2000年歌手POSITIONが歌って韓国でも高い人気を博した曲である。D-LITEがカバーした「I LOVE YOU」は聞き慣れたメロディーと感性をくすぐるボーカルが調和を成した曲で、原曲よりも穏やかで洗練された感受性を示す。

D-LITEはこれまでパワフルなボーカルとカリスマ性溢れるダンスを見せてきたが、日本活動では切ないバラード曲を売りにして日本ソロデビューアルバム「D'scover」からシングル「I LOVE YOU」まで優れた歌唱力をアピールしている。

特に今回のアルバムは日本最高のヴァイオリニスト葉加瀬太郎とタッグを組んで注目を浴びている。D-LITEは「葉加瀬さんのバイオリンの旋律と僕の声が調和を成し、これまでとは全く違う『I LOVE YOU』になった」と感想を伝えた。

二人の男女の切ない恋物語を描いた「I LOVE YOU」のMVでは、D-LITEならではの歌声と感性をくすぐる映像美を見ることができる。D-LITEはこのMVで女優チョン・ヨンジュと一緒にデビュー後初のキスシーンを披露して注目を浴びた。

またD-LITEの「I LOVE YOU」はUULA(ウーラ)オリジナルドラマ「I LOVE YOU」の主題歌としても起用された。そのためD-LITEは18日にドラマの先行プロモーションの一環として東京で開かれた「I LOVE YOU」放送記念野外イベントの上映会でサプライズライブを披露した。



D-LITE_I LOVE YOU_2.jpg
元記事配信日時 : 2013年07月31日10時26分 記者 : チェ・ジイェ
posted by macchin at 11:43| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

T-ARAの新曲MV、爆発的なアクセス数を記録!

T-ARA_ビキニ.jpg
写真=「ビキニ」ミュージックビデオキャプチャー


ガールズグループT-ARA(ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン)の新曲のミュージックビデオが、熱い反響を浴びている。

T-ARAは30日、各種音楽サイトを通じて先輩女性デュオのDavichと歌手SKULLが参加した新曲「ビキニ」のミュージックビデオを公開した。

「ビキニ」の予告編とミュージックビデオは、SNSやブログなどを通じて広がり、現在爆発的なアクセス数を記録している。出演女優たちもポータルサイトのリアルタイム検索ワードに登場するなど、熱い関心を受けている。

このミュージックビデオには、女優のイ・ヘインとソン・ウンチェ、チェ・スウン、そしてサーファーたちが出演した。彼女たちは歌のタイトルにふさわしく、ビキニを着てハリのある美脚を披露し、海でサーフィンなどを楽しんでいる。

T-ARAの新曲「ビキニ」は、ヒットメーカーのイダンヨプチャギ(二段横蹴り)の曲で、導入部に出てくるカモメの鳴き声と刺激なメロディーが調和して、聞く人に涼しさを提供する。SKULLのラップとDavichiのフィーチャリングに、T-ARAのメンバーたちのボーカルが加わり、一度聞いたら海に行きたい気持ちにさせる、楽しく愉快でハツラツとした曲だ。



元記事配信日時 : 2013年07月31日15時32分 記者 : チェ・ジイェ
タグ:ビキニ T-ara
posted by macchin at 07:40| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。