なぜか気になる韓国ドラマ・韓国エンタメ情報
iTunes Store(Japan)  

2013年08月05日

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』 あらすじ 第21話〜第24話(最終回)

負けない!めげない!あきらめない!
ほんとの愛と幸せをさがすシンデレラ・ラブストーリー!

野球の2軍選手で貧しくも、心だけは4番打者でありたいという純粋な心の持ち主キム・ヨングァン(チョン・ジョンミョン)と、明るくいつもポジティブなユン・ジェイン(パク・ミニョン)。有名スポーツのアパレル会社の後継者であり、父親が球団主を務めている野球団の4番バッターとして、仕事と愛のすべてでキム・ヨングァンと対立することになるソ・イヌ(イ・ジャンウ)が複雑に絡む出生の事実と立ち向かい、夢に向かって走りながら、本当の幸せを探し求める!

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』第21話から第24話(最終回)のあらすじです。

第21話 大きな賭け
社内放送を使い、希望者に無償で株を譲渡することを発表したジェイン。
うろたえたジェミョンは放送をやめさせようとするが、営業1チームのメンバーに阻止される。
ジェインの決心が変わらないことを知ったインチョルは、ジェミョンの命令に従って営業1チームを解体させてしまう。
イヌはインチョルに腹を立て、自分を襲った人物の正体を問いただすが…。
そんな中、ジェインは株の譲渡を開始するが、ヨングァンが突然逮捕され…。

第22話 逆転のチャンス!
暴行容疑で警察に逮捕されたヨングァン。
ジェインは、ヨングァンを告訴した人物がイヌであることを知って不思議に思う。
一方、イヌが本格的な攻撃を始めたことに気づくインチョル…。
そんな中、オ検事の元に向かったイヌは、昔の誘拐事件の犯人が現れたと伝え、時効がどれぐらい残っているかを確認する。
防犯カメラのオリジナル映像を見たジェミョンは、倉庫でイヌを襲った犯人とその背後にいる人物に気づき…。

第23話 ヨングァン、絶体絶命!
理事会を開催し、コデ商社の代表理事に再信任されたジェミョン。
ところが、その場にジェインが現れ、理事たちの前でジェミョンの不正行為を指摘する。
営業1チームのメンバーの作戦によって、この事実は社内中に知れ渡り…。
その頃、ヨングァンはイヌとの計画どおり追っ手を引きつけることに成功するが、想定外のトラブルが相次ぎ、大きな危険にさらされる。
一方、代表理事の座を狙うインチョルはさっそく根回しを始め…。

第24話 奇跡のはじまり
「家族に再会する」という1つ目の願いをかなえたジェインは、2つ目の願いである「ナイチンゲールのような看護師」を目指して、営業1チームを後にする。
ヨングァンもまた、自身の夢をかなえるために野球界に戻ることを決意し、トレーニングを再開。イヌは父から球団オーナー代行の席を譲り受け、インチョルとの最後の一戦を決意する…。
「運命の人に出会う」というジェインの3つ目の願いは、はたしてかなうのだろうか?
posted by macchin at 22:45| Comment(0) | 韓国ドラマ 栄光のジェイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』 あらすじ 第11話〜第20話

負けない!めげない!あきらめない!
ほんとの愛と幸せをさがすシンデレラ・ラブストーリー!

野球の2軍選手で貧しくも、心だけは4番打者でありたいという純粋な心の持ち主キム・ヨングァン(チョン・ジョンミョン)と、明るくいつもポジティブなユン・ジェイン(パク・ミニョン)。有名スポーツのアパレル会社の後継者であり、父親が球団主を務めている野球団の4番バッターとして、仕事と愛のすべてでキム・ヨングァンと対立することになるソ・イヌ(イ・ジャンウ)が複雑に絡む出生の事実と立ち向かい、夢に向かって走りながら、本当の幸せを探し求める!

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』第11話から第20話のあらすじです。

第11話 兄と妹
二次試験に進んだヨングァンを脱落させようとするソ・ジェミョン。
合格の条件として、「会食の席で俺を笑わせてみろ」といわれたヨングァンは会場を訪れるが、そこではかつて所属していた球団のパーティが開催されていた。
一方、クンジャはオ検事の訪問をきっかけに、ジェインが家にやってきた夜、夫のインベが交通事故に遭ったことを不審に思い始める。
ウンジュの病室を訪れたクンジャは、ウンジュの娘の名前を聞き、衝撃を受ける…!

第12話 勝負のゆくえ
泥酔したヨングァンの行動によってジェインは気まずい朝を迎えるが、あっさりと「まったく記憶がない」と答えるヨングァン。
一方、ジェインがウンジェの娘であることを知ったクンジャは、17年前に夫が犯した罪に気づく。
一方、ジェインは登山靴のサンプルを手に入れるため、新製品のショーにこっそり参加し、偶然パニック障害を起こすイヌを目撃する。
ソ・ジェミョンに侮辱されたヨングァンは、ショーの会場で最後の勝負に挑み…。

第13話 父が残した課題
ヨンドが準備した個人金庫を開け、ついに亡き父インベの時計を手にしたヨングァン。
紙切れに書かれた謎の暗号を見つめ、父が自身に残したメッセージについて考えをめぐらせる。
そんなヨングァンに、インベの死を看取ったことを打ち明けるヨンド…。
一方、イヌに「また治療を担当してほしい」と真剣な想いを告白されたジェインは思い悩む。
そんな中、クンジャはヨングァンがジェインに妹以上の感情を抱いていることに気づくが…。

第14話 信頼の重み
ジェインの部屋で野球ボールを発見したヨングァン。そこには、17年前に自分が書いたサインが…!
父の残した暗号を解読し、大きなショックを受けたヨングァンは、入社試験の場に現れず音信不通に。
ヨンドはヨングァンの脱落を宣言するが、ジェインはこれを何とかして阻止しようとする。
一方、イヌはジェインに自分だけを見つめてほしいと望むが、ヨングァンに対するジェインの想いを確認することになり…。

第15話 歪められた真実
ジェインの正体を知り、自身の罪をすべてキム・インベの一家にかぶせるジェミョン。
ジェミョンは、ジェインに本当の両親と事故について語りながら、母親も死んだと嘘をつく。
やがてジェインはジェミョンの一家と気まずい同居生活を始めることになるが…。
一方、ジェインへの罪悪感に苦しむヨングァンは、ジェミョンから彼女を守るために出社を続ける。
しかし、ジェインはジェミョンによってキム・インベ一家との接触を禁じられ…。

第16話 イヌの反撃
クンジャの発言から、母ウンジュが実は生きているのではないかと疑い始めたジェイン。
ソ・ジェミョンはクンジャを呼び出し、ジェインの母について口外しないように脅迫する。
そんな中、父の嘘と計略を知ったイヌは、ウンジュの病室を調べ、ジェインにこっそり携帯メールを送るが…。
一方、コデ商社のチュ代理は「20年前に購入したテントを修理しろ」と毎年クレームをつけに来るファン老人の担当をヨングァンに任せ…。

第17話 希望は目の前にある!
ヨングァンはファン老人の座り込みを止めさせ、「テントの部品を手に入れる」と約束する。
しかし、すでに製品は絶版になっていることを知り、新しいテントを用意するが…。
一方、ジェインは母の生死について正反対の話をするジェミョンとクンジャの間で、どちらの言葉を信じるべきか葛藤する。
そんな中、クンジャのククス屋が突然売りに出されたことを知り、ジェインはキム・インベ一家を守るためにジェミョンとある取引をする…。

第18話 母との再会
ジェミョンと対決するために病室を抜け出し、コデ商社の理事会に姿を現したウンジュ。
ついにジェインとの再会を果たすが、ウンジュは再び意識を失ってしまい…。
オ検事によって、ジェミョンが自分の家族を悲劇に追い込んだ事実を知り、怒りに身を震わせるジェイン。
一方、ジェミョンはコデ商社の筆頭株主となるために、ある人物に出資を依頼しようとしていた。
ヨングァンもジェインを守るには株式購入の資金が必要と知るが…。

第19話 復讐への決意
ジェミョンへの復讐を決意したジェインは、株の持分を守るための戦いを始める。
一方、ファン老人は「金を借りるために何を担保にするつもりか」とヨングァンに訊ねる。
やがてヨングァンはファン老人が要求する担保について恐ろしい噂を聞くが…。
コデ商社のパーティに出席したジェインは、会場で自分が亡きユン社長の娘であることを明かす。
イヌは、自分がジェインの味方であることを両親に見せつける方法を思いつくが…。

第20話 守りたい“笑顔”
ジェインのためにファン老人から投資を受けることを決めたヨングァン。
ファン老人の自宅に呼び出されたジェインは、ヨングァンが自分の"人生"を担保にしたことを知らされる。
ヨングァンによって出資者を失ったジェミョンは激怒し、インチョルに営業1チームを潰せという命令を下す。
そんな中、会社の倉庫でイヌが何者かに襲われ…。
一方、ジェインはコデ商社の警備員から亡き父のことを聞き、再びファン老人の元を訪れる。
posted by macchin at 22:43| Comment(0) | 韓国ドラマ 栄光のジェイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』 あらすじ 第1話〜第10話

負けない!めげない!あきらめない!
ほんとの愛と幸せをさがすシンデレラ・ラブストーリー!

野球の2軍選手で貧しくも、心だけは4番打者でありたいという純粋な心の持ち主キム・ヨングァン(チョン・ジョンミョン)と、明るくいつもポジティブなユン・ジェイン(パク・ミニョン)。有名スポーツのアパレル会社の後継者であり、父親が球団主を務めている野球団の4番バッターとして、仕事と愛のすべてでキム・ヨングァンと対立することになるソ・イヌ(イ・ジャンウ)が複雑に絡む出生の事実と立ち向かい、夢に向かって走りながら、本当の幸せを探し求める!

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』第1話から第10話のあらすじです。

第1話 栄光(ヨングァン)とジェイン
幼いヨングァンは父と共にユン社長の娘ジェインの誕生日パーティに招かれる。
運転手の息子であることをイヌにバカにされた彼は、ジェインにいいところを見せようと、生まれて初めて野球に挑戦。
「将来ホームラン王になるから、お嫁さんになって」とジェインに約束する。
一方、ユン社長はイヌの父である共同経営者ソ・ジェミョンの裏金工作を知り、自首を迫る。
そんな中、不慮の事故によってジェインの家族は悲劇に巻き込まれ…。

第2話 三つの願い
二軍の野球選手となったヨングァンは、スター選手のイヌと共に病院に運び込まれ、看護助手として働くジェインに再会する。
しかし、彼女が17年前に一目惚れした少女であることには気づかないヨングァン。
二軍の退団通告をきっかけにイヌと大喧嘩になった彼はジェインに八つ当たりするが、彼女が自分の命を救ってくれたことを知り…。
そんな中、孤児院のシスターがジェインのもとを訪れ、彼女の父からだという手紙を手渡していく。

第3話 皮肉な再会
病室でヨングァンとイヌのケンカに巻き込まれ、1週間の謹慎処分を言い渡されたジェイン。
手紙の差出人であるキム・インベを父親と誤解した彼女は、封筒の住所を頼りにソウルへと向かう。
突然、夫の娘だというジェインが登場し、インベの妻は大激怒。一家は大混乱に陥る。
一方、ヨングァンはジェインに会えないまま退院の日を迎える。
ところが、帰宅すると、そこには自分の父親を「お父さん」と呼ぶジェインの姿が…!

第4話 ジェインの居場所
ジェインの登場で一家は大騒ぎになるが、インベは彼女が亡きユン会長の娘であることを明かそうとはしない。
やがて、インベはジェインが息子ヨングァンの命を救ったことを聞き、これまでの罪を償うためにジェインを本来の社長令嬢の立場に戻そうと決心する。
一方、ジェインが生きていることを知ったソ・ジェミョンは、甥のインチョルにインベとジェインを捜し出せと指示する。
身の危険を察したインベはオ検事に連絡を取るが…。

第5話 押しかけ同居
借金返済のためにヨングァンはチームに戻ろうとするが、厳しい現実を目の当たりにする。
一方、イヌもまた父の独断によって引退を余儀なくされる。
そんな2人の前に突然現れたホンジュは、それぞれにコデ商社の入社志願書を渡して去っていく…。
一方、病院に辞表を提出したジェインは、再びヨングァンの家を訪れ、「借金を立て替える代わりに、同居させてほしい」と頼み込む。
その頃、インチョルはついにジェインの行方を突き止めるが…。

第6話 金かプライドか
ジェインを追っていたインチョルは、思いがけずジェインに命を救われることになる。
ソ・ジェミョンはジェインの母ウンジュが意識を取り戻したという連絡を受けて病院を訪れるが…。
就職活動に苦戦しつつもコデ商社への願書提出に踏み切れないヨングァン。
一方、イヌはついに記者会見で引退を発表する。
看護師長によって病院への再就職を妨害されたジェインは、やむなくレストランでアルバイトを始める。そこにインチョルが訪れ…。

第7話 新しい仕事
ジェインは破格の条件に惹かれ、パニック障害を患うイヌの個人看護を引き受ける。
突然家にやってきたジェインにひねくれた態度を取るイヌは、自分と一緒にコデ商社の入社試験を受ければ認めてやると言い、彼女に願書を渡す。
一方、ヨングァンもジェインに借金を返済するために、願書を持ってコデ商社へと向かう。
こうしてコデ商社の入社試験にエントリーした3人。
彼らはヨンドが計画した風変わりな試験を受けることになるが…。

第8話 負け犬にはならない!
ヨングァンはジェインに励まされながら入社試験に挑むが、イヌの妨害によってピンチに陥る。
一方、クンジャは夫がジェインに送っていた生活費の通帳を発見し、家から出ていけとジェインを怒鳴りつけるが…。
イヌは、ひょんなことからジェインが死んだと思っていた幼なじみではないかと疑い始める。
「聞きたいことがある」とジェインを家に呼び出すが、同じタイミングで父ジェミョンとインチョルがやってきて…。

第9話 惹かれ合う2人
イヌの看護人だというジェインに名前を訊ねるジェミョン。
イヌとインチョルは、名乗ろうとするジェインをさえぎる。
家に戻ったジェインは、ヨングァンと共にクンジャの心を変えるための作戦を実行。
腹違いの妹としてジェインに接しようとするヨングァンだが、心にはそれ以上の感情が…。
一方、ジェインがユン社長の娘であることを確信したイヌ。
父から彼女を守るためにクビを言い渡し、コデ商社の入社試験も辞退しろと命じるが…。

第10話 近づく母と“娘”の心
イヌはジェインをコデ商社から遠ざけようとするが、試験内容に興味を抱いたジェインは会場に現れる。
ところが、試験に必要な登山靴をうっかり紛失してしまい、ジェインとヨングァンは同じ靴を買うためにスポーツ用品店を訪れるが…。
一方、クンジャは生活費を稼ぐために家族に黙ってカラオケで夜のアルバイトを始める。
そんなクンジャの姿を偶然見かけたジェインは、さりげなくヨングァンを誘ってカラオケルームに入り…。
posted by macchin at 21:38| Comment(0) | 韓国ドラマ 栄光のジェイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『栄光のジェイン』 番組紹介 キャスト情報

負けない!めげない!あきらめない!
ほんとの愛と幸せをさがすシンデレラ・ラブストーリー!

「シンデレラのお姉さん」で優しくもたくましい主人公を熱演したチョン・ジョンミョンと「トキメキ☆成均館スキャンダル」「シティーハンター in Seoul」など超話題作に次々と主演しているパク・ミニョンを主演に迎えたサクセスラブストーリー。さらに歌手としても活動するイケメン俳優で2011年MBCの人気バラエティ『私たち結婚しました』で 「T-ara」のハム・ウンジョンの相手役に抜てきされ、 今大注目を浴びているイ・ジャンウもチョン・ジョンミョンのライバル役として登場。

韓国で圧倒的な人気を博し、最高視聴率50%を マークした大ヒット・ドラマ「製パン王キム・タック」の演出家イ・ジョンソプと脚本家カン・ウンギョンが再度組んだ注目作!

野球の2軍選手で貧しくも、心だけは4番打者でありたいという純粋な心の持ち主キム・ヨングァン(チョン・ジョンミョン)と、明るくいつもポジティブなユン・ジェイン(パク・ミニョン)。有名スポーツのアパレル会社の後継者であり、父親が球団主を務めている野球団の4番バッターとして、仕事と愛のすべてでキム・ヨングァンと対立することになるソ・イヌ(イ・ジャンウ)が複雑に絡む出生の事実と立ち向かい、夢に向かって走りながら、本当の幸せを探し求める!

キャスト
ユン・ジェイン役 パク・ミニョン
国家試験合格を目指す准看護師。
コデ商事の社長令嬢だが、9歳の時に遭った交通事故で記憶喪失になり、養護施設で育つ。自分の出生や家族については何も覚えていないが、いつも笑顔を忘れず何事にもめげない超ポジティブ思考の持ち主。進路に迷っていた高校生の頃、テレビ中継でキム・ヨングァンの9回裏逆転ホームランを見て、彼のファンになる。
パク・ミニョン_栄光のジェイン.jpg
1986年3月4日生まれ。
05年広告モデルとしてデビュー。06年「思いっきりハイキック!」で注目され、「アイ・アム・セム 〜I am Sam 〜」(07)ではKBS演技大賞新人賞を受賞。 その後「トキメキ☆成均館スキャンダル」(10)「シティーハンター in Seoul」(11)など話題作に連続出演し、トップスターの仲間入りを果たす。最新作は日本の大ヒットドラマ「JIN -仁-」の韓国リメイク版「タイムスリップ Dr.JIN(原題)」


キム・ヨングァン役 チョン・ジョンミョン
ホームラン王を夢見るプロ野球の2軍選手。
プライドと正義感だけは人一倍あるが、無鉄砲な性格のせいでいつも失敗ばかり。
なんとか続けていた野球も成績が伸びず、ついには球団から退団勧告を受けてしまう。そんなある日、試合中に負傷し病院に運ばれた彼の目の前に“ファン一号”を名乗る准看護師ユン・ジェインが現れ、人生の転機が訪れる。
チョン・ジョンミョン_栄光のジェイン.jpg
1980年11月29日生まれ。
97年、高校2年生でスカウトされCMでデビュー。「学校2」(00)で役者デビューし、05年「ファッション70's」『台風太陽 君がいた夏』で注目を集める。06年には「キツネちゃん、何しているの?」で人気を不動のものとする。その後2年間の兵役を経て「シンデレラのお姉さん」(10)で華麗にカムバック。11年には「チャクペ -相棒-」で時代劇に初挑戦し、映画『青い塩』にも出演するなど活躍の場を広げている。


ソ・イヌ役 イ・ジャンウ
プロ野球のスター選手で、コデ商事ソ・ジェミョン会長の一人息子。裕福な家庭に育ち、自分勝手で生意気な性格だが、厳しい父には逆らえず常に怯えている。幼い頃に何者かによって誘拐された記憶がトラウマとなり、パニック障害を発症。治療のために看護人を付けても誰一人として続かなかったが、ユン・ジェインに出会ってからは、彼の心に変化が訪れはじめる。
イ・ジャンウ_栄光のジェイン.jpg
1986年6月1日生まれ。
06年「90日、愛する時間」で俳優デビュー。09年には“24/7”のメンバーとして歌手としてもデビューを果たした。同年「怪しい三兄弟」で演技力が認められ、続いて出演した「笑ってトンヘ」(10)では、主人公を苦しめる悪役を演じて話題をさらい、一躍人気俳優に。本作「栄光のジェイン」(11)ではKBS演技大賞男性新人賞を受賞。最新作「I do I do(原題)」(12)ではキム・ソナと共演するなど、今最も注目すべき若手俳優である。


ユン・イルグ役   アン・ネサン
ジェインの父、コデ商事初代社長 
ソ・ジェミョン役  ソン・チャンミン
イヌの父、コデ商事会長
キム・インベ役   イ・ギヨン
ヨングァンの父、ユン社長の元運転手
ソ・インチョル役  パク・ソンウン
イヌの従兄弟、コデ商事室長・ソ会長の右腕
ホ・ヨンド役    イ・ムンシク
営業第1チーム長
キム・ギョンジュ役 キム・ヨンジュ
ヨングァンの姉、コデ商事秘書
posted by macchin at 21:35| Comment(0) | 韓国ドラマ 栄光のジェイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『天使の誘惑』 あらすじ 第11話〜第21話(最終回)

この復讐、史上最悪。

驚異の韓国視聴率40%超えの「妻の誘惑」脚本家が仕掛ける、壮絶な完全復讐劇の決定版!!


美しい妻だった・・・仮面を外すまでは。優しい夫だった・・・仮面をつけるまでは―。

韓国ドラマ 『天使の誘惑』第11話から第21話(最終回)のあらすじです。

第11話 「崩壊する過去」
アランが孤児だったことを、ヒョンミンとヒョンジが責めるのを聞き、ギョンヒはショックを受ける。
アランの叔父夫婦はアランがウソプを義父と呼んでいるのを聞いて妙に思う。
そして、アランは自分に執着するジュスンを引き離すため、ジェヒを自分の女にしろとジュスンに言う。
仕事を言い訳にジェヒをマンションに呼び出したジュスンは、点滴を打ってやると言ってコートを脱がせ、ジェヒをベッドに寝かせてジェソンに電話する。

第12話 「巻かれたマフラー」
救急室に駆けつけたジュスンは、背の高い若い男がギョンヒのことを「お母さん」と呼びながら連れてきたという話を聞き、恐怖を覚える。
そしてアランは、「ジュスンとの関係は彼の片思いにすぎず、自分を信じてほしい」と言うが、ウソプはそんなアランをもう家族だとは思わないと突き放す。
救急室の看護師の携帯電話にジェヒの番号が残されていたことを確認したジュスンは、ジェヒに向かってヒョヌが生きているのは確かかと聞く。

第13話 「ペアリングが導くもの」
ウソプがアランの過去をあげつらって興奮すると、アランは下請け業者をだまして裏金を作るウソプはきれいなのかと歯向かって、ビンタを食らわせる。
ジュスンはヒョヌがアン・ジェソンという顔の裏で自分たちを弄んでいるのだと断言し、証拠をつかもうと心に決める。
ミョンソン電子のファン会長が投資を無効にさせたため、頼れる人はジェソンしかいないと思ってアランは、極端な方法を使ってジェソンを誘惑する。

第14話 「赤い靴の絆」
アランとジュスンがホテルに入る姿を見たジェソンは、ヒョンジとヒョンミンに、2人がいるホテルの部屋番号を携帯メールで教える。
ホテルに駆けつけたヒョンジは、ベッドで背中だけ見せて隠れている女を見て驚く。
ジュスンはヒョンミンに、今すぐヒョンジを連れて出ていけと言い、何とか危機を乗り越える。ヒョンミンは、ヨンジェがアランと電話で話す内容を偶然聞き、アランを責める。
アランは仕方なく、米国に両親がいることは嘘だと話すのだが…。

第15話 「すれ違う心」
ジェソンはアランに指輪を渡してプロポーズする。アランに結婚をしてほしいと、美しい指輪をはめながら、お金のために近づいたとしても構わないから自分を利用しろと言ってアランを感動させ、自分を信用させる。
そんなアランはこの上もない幸せを感じて、ジェソンの胸に抱かれる。
ジェソンと結婚することを決めたアランは、ジュスンと何とか別れたいと思うが、一緒に外国に逃亡しようというジュスンの申し出を断ったらすべてをバラすと脅される

第16話 「防犯カメラの記録」
アランは警察に陳述書を見せられて驚愕する。それも、ヒョヌの書いたのであると聞き、ヒョヌが生きていることを知る。
ジュスンと相談し、生きていれば銀行には絶対に行くはずだと考えて、銀行の監視カメラのビデオを見せてもらう。
そこにはアン・ジェソンの姿が映っていて、アランはジェソンがヒョヌであることを知ってしまう。
恐れたアランは、口実を見つけてジェソンとの結婚を断り、走って逃げる。

第17話 「暴かれる真実」
ギョンヒはジェソンからの電話に出て「ヒョヌなのか」と聞く。
ジェソンはもうすぐ戻ると言って涙を流す。
楊平の別荘がジュスンに渡ったと聞いたジェソンはもう我慢できず、ジュスンが自分や父親に行った違法な医療行為を書いた陳情書を作成し、検察に送る。
一方、ジェヒの元にやってきた天使保育院の院長は、ジェヒの本名はギョンランで、お姉さんが捜していることを伝える。
そんな2人の姿を見たジュスンは、ジェヒとヒョヌが天使保育院で知り合ったことを悟る。

第18話 「姉と妹」
ジェソンは最後に悔い改める時間を与えると言って自首する機会を与えるが、アランはジュスンと一緒に結婚式場から脱出しようとする。
車に乗ろうとしたアランは、パスポートと飛行機のチケットがないことに気づくが、何とジェヒが持っていたのだった。
アランの目の前でジェヒは、火をつけて燃やしてしまう。
理性を失ったアランに向かってヒョヌは、自分の女に手を出すなと強く言う。その言葉にアランはショックを受ける。

第19話 「色あせた家族写真」
ジュスンは弁護士に相談に行くが、アランの罪は懲役刑を免れ得ないという話を聞いて落胆する。
だが、他人の名義を盗用して詐欺を働いたジェソンは処罰に値するという話に勇気を得て、実在する本当のアン・ジェソンを探し始める。
一方、アランは、ジェヒとジェソンが婚約式を行うという話をジェソンから聞き、父親の事故に関して決定的な証言をしてくれるチョン理事を婚約式に連れていく。

第20話 「復讐の報復」
救急室に運ばれてきたウソプは死のふちをさまよい、ギョンヒは「罰を受けるのは自分だ」と言ってむせび泣く。
アランに会ったジュスンは、何としてでもヒョヌを窮地に追いこみ、復讐をあきらめさせなければならないと言う。
下半身マヒだと知らないウソプはアランに会ってその事実を聞かされて、興奮する。
ヒョヌはアランがソウル家具の最後の約束手形をジュスンに渡すのを見て、自分はアランの数々の悪事の証拠を持っていると言う。

第21話 「交錯する運命」
アランはウソプの病室の前で、両親を殺したのはギョンヒだという事実を知る。
アランが聞いていることに気づかないジュスンは、ウソプとギョンヒたちがアランを責める資格はないと大声を出す。
その瞬間、アランは逆上してギョンヒに迫り、引っ張っていく。
死ねと迫るアランに、ギョンヒはこれで気が楽になると言って石油をかぶる。
一方、ジェソンはジェヒに告白することがあると言い、今までジェヒを支援してきたギョンヒが両親を殺した犯人だったことを話す。

posted by macchin at 15:41| Comment(0) | 韓国ドラマ 天使の誘惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『天使の誘惑』 あらすじ 第1話〜第10話

この復讐、史上最悪。

驚異の韓国視聴率40%超えの「妻の誘惑」脚本家が仕掛ける、壮絶な完全復讐劇の決定版!!


美しい妻だった・・・仮面を外すまでは。優しい夫だった・・・仮面をつけるまでは―。

韓国ドラマ 『天使の誘惑』第1話から第10話のあらすじです。

第1話 「汚れた結婚」
済州島の結婚式場―。
新郎ヒョヌは幸せそうな顔をして新婦を待つ傍らで、新婦アランが何者かに拉致されてしまう。
ファン会長の元に連れ去られたアランはセミ電子の機密情報を持ち出す約束をして解放される。
結婚式を終えたアランは幼い頃に死んだ両親を思い出し、敵であるヒョヌの父親(シン会長)への復讐を誓う。
アランの陰謀でワイロの件がマスコミに知れるとシン会長は罪のない娘ヒョンジを責め立てる。
アランは偽の記者を雇った費用だけで3億を手に入れ……。

第2話 「心臓を愛したロミオ」
ジュスンがアランを抱えてベッドにいる姿を見たヒョヌは、何をしているのかと興奮する。
アランは自分の身を痛めてまで、この危機をうまく切り抜ける。
一方、ウソプは25年前にフォークリフトの事故で死んだ工場長を覚えているかというメールを見て仰天する。
そして、アランと一緒にいる時も、ウソプの会社に死んだ工場長の遺影が届く。
アランはウソプから会社に資金が必要だと言われて、実家に援助してもらうように話すと言い、ウソプの信頼を勝ち取る

第3話 「事故の痕跡」
アランは血を流して倒れているヒョヌを車に残して飛び出し、ジュスンに助けを求める。
ジュスンの手当てを受けたアランは、ヒョヌが1人で事故を起こしたことにすると言い、もしバレたらすべてが水の泡になると震える。
警察からの電話を受けて救急室に駆けつけたヒョヌの家族は号泣し、アランはショックを受けたかのように涙を流す。
ヒョヌが目覚める前にソウル家具を自分の物にすることを決心するアランだが、ヒョヌが目覚めたと聞いて驚愕する。

第4話 「あしながおじさん」
顔のガーゼを取ってヒョヌだとわかったジェヒは驚く。
ヒョンミンはアランの高校を訪れて、生活記録簿を見せることはできないと言われるが、卒業アルバムでもいいから見せてほしいと頼む。
ジェヒは医者が治療もせずに患者を放置したら危険だと訴えるのだが、アランはすでに回復の見込みがない患者だと冷たく言い放ち、ジュスンと腕を組んで消えてしまう。
一方で、アランは25年前に死んだ工場長に罪を問われる気分はどうかとウソプにメールで脅迫する。

第5話 「敵の子」
別荘の部屋を見回したアランは、ヒョヌがベッドにいないのを知って震えるが、急いでヒョヌを探す。
ふと振り返ると、車イスにヒョヌを乗せて、ジェヒが立っていた。
アランはどこへ行っていたのかと問い詰めるが、ジェヒは平然を装って演技をする。
ヒョヌが目覚めたのではないかと疑うアランはヒョヌを揺さぶるのだが、ヒョヌはぴくりともしない。
アランは、ヒョヌがどうであろうと関係ないと言い、実印の代わりにヒョヌの指印を押すのだった。

第6話 「消えた男」
燃えさかる別荘を見ていたヒョヌは、アランの後ろ姿を憎悪と怒りの目で見つめる。
ヒョヌの電話を取ったジェヒは、ジュスンの様子を窺いながら、急いで病院を出る。
ジュスンに会ったアランは、ヒョヌの痕跡が焼け跡から1つも発見されていないと言って不安がる。
家に帰るために保育院を出たヒョヌはアランの姿を見て激しい怒りを感じ、強くなって現れることを決心する。
夜中、階段を下りていたアランは、会社の所有権問題を弁護士と相談するウソプの声を聞いて興奮する

第7話 「新たなる復讐」
ヒョヌは整形手術の後、名前をジェソンと改名してアランに会う。
サンモはアランとジェソンが別れるとすぐにアランを抱擁し、早く夫の家から出ろとせき立てる。
だが、アランはおぞましいと言ってすぐに消えろと怒る。
アランが信じられないウソプは、ジュスンを養子に迎えてアランを牽制するつもりだと家族に話す。
家具を納品できる大きな取り引き先ができるかも知れないとウソプに報告したアランは、ジェソンが朝から他の取り引き先と打ち合わせしていることを聞いてイライラする。

第8話 「近づく罠」
落馬してジェソンの別荘で看護を受けたアランは、昔ヒョヌが歌っていた歌をジェソンが歌いながら料理するのを見て背筋が寒くなる。
アランはジュスンからかかってきた電話を、嘘をついて切ってしまい、怒ったジュスンは電話機を投げつける。
アランの様子を見たジェソンは、恋人の電話かと聞く。ジェソンに会ったジェヒは好きだと告白するが、ジェソンは恋愛を楽しむ余裕がなく、自分を追い詰めた人々に対する復讐しか考えられないと言って理解を求める。

第9話 「1205号室」
アランとジュスンがホテルに入る姿を見たジェソンは、ヒョンジとヒョンミンに、2人がいるホテルの部屋番号を携帯メールで教える。
ホテルに駆けつけたヒョンジは、ベッドで背中だけ見せて隠れている女を見て驚く。
ジュスンはヒョンミンに、今すぐヒョンジを連れて出ていけと言い、何とか危機を乗り越える。ヒョンミンは、ヨンジェがアランと電話で話す内容を偶然聞き、アランを責める。
アランは仕方なく、米国に両親がいることは嘘だと話すのだが…。

第10話 「募る疑惑」
ジェソンにキスをしたことで軽薄な女だと言われたアランは、絶対に自分を好きにさせてやろうと誓う。
アランに会ったジュスンは、ユン・ジェヒとジェソンが一緒にいるのを見たから注意しろと忠告する。
アランはジェソンに家具の納品代金の件で不愉快な目に遭い、SM家具のオーナーは誰かを調べるように社員に命じる。
ジェソンの元を訪れたサンアは、アランをだますにはすべてが最高級でなくてはならないと言って、高級スーツと車をプレゼントする。
posted by macchin at 15:36| Comment(0) | 韓国ドラマ 天使の誘惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 『天使の誘惑』 番組紹介&キャスト

この復讐、史上最悪。

驚異の韓国視聴率40%超えの「妻の誘惑」脚本家が仕掛ける、壮絶な完全復讐劇の決定版!!

美しい妻だった・・・仮面を外すまでは。優しい夫だった・・・仮面をつけるまでは―。

7歳の誕生日、目の前で両親を亡くしたアラン。
たった一人の家族である妹とも行き別れ、絶望的な日々を送っていた。
そんなある日、事故死だと信じきっていた両親の死が、父の勤務先の社長、シン・ウソプの計画的な他殺であることを知る。
逆上したアランは、両親の仇を討つため復讐を誓う。アランは彼の息子ヒョヌに近付き、結婚に成功。
少しずつ少しずつ、シン家を破滅に追い込む準備をしていた。
そんなある日、ヒョヌは自分の知っている妻のすべてが嘘であることを知ってしまう。
絶望したヒョヌは、アランに全てを問いただす為、彼女の運転する車に乗り込む。
全てを知られたアランは逆上。お互い罵倒しあっていたその時、車が交通事故にあってしまう。
植物人間状態になってしまうヒョヌ。しかし奇跡的に甦ることに成功。
自分を裏切ったアランに復讐するため、整形手術をして新たな人間として生まれ変わる。
新たな復讐の歯車が動き出した―。
夫と妻は運命的というべきか、壮絶な復讐のゲームを始め、すさまじい対立が激化していく。
しかし、根底に流れる因縁の血が、それぞれを不幸にしていくと気づくが―。

結婚式をあげる一組の夫婦。永遠の愛を誓う夫、そして因縁の報復を誓う妻―。
表面的な幸福とは裏腹な内情から幕を開ける本作。
夫の家庭に復讐する妻役には、スクリーンデビュー作『スキャンダル』でペ・ヨンジュンと魅惑のシーンを演じ一躍名をとどろかせたイ・ソヨンが熱演。
妻に復讐され、植物状態になる夫に「ソル薬局の息子たち」のハン・サンジンが、
そしてそこから奇跡的に甦り、全身整形をして妻に復讐をする生まれ変わった夫役に、「華麗なる遺産」の好演が光るぺ・スビンが挑む、2人1役という豪華キャスティング!!
妻と夫がお互いに騙しあい、仕掛けていく罠。散りばめられた複線に、息をのむ怒涛の展開。
一度見たら、止められない完全復讐劇に中毒者続出間違いなしの、究極のサスペンス!!

CAST
アン・ジェソン役・・・ ペ・スビン(第7話〜、「朱蒙」「結婚しよう!〜Let's Marry〜」「風の絵師」)
シン・ヒョヌ役 ・・・ ハン・サンジン(〜第6話)
チュ・アラン役 ・・・ イ・ソヨン(「新入社員 Super Rookie」「結婚しよう!〜Let's Marry〜」)
ナム・ジュスン役・・・ キム・テヒョン(「白い嘘」)
ユン・ジェヒ役 ・・・ ホン・スヒョン(「彼女のスタイル」「サンドゥ、学校へ行こう!」)

韓国での放送
2009年 SBS 全21話

BS11ホームページから引用
posted by macchin at 15:26| Comment(0) | 韓国ドラマ 天使の誘惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BIGBANG ナゴヤドーム公演



韓流公演なら@韓流ぴあチケットにおまかせ!
 

ラベル:Bigbang
posted by macchin at 11:42| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KARA 全国ツアー情報




チケットぴあ
ラベル:kara
posted by macchin at 11:35| Comment(0) | 韓国芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。